戻る

専門的なことを、わかりやすく、丁寧に

増渕 隆史
ソリューション事業部 関東第一営業所 サポートスタッフ
2009年/新卒

私は大学で医療情報学を学びました。ヘルスケアとITの学科だったので、NDソフトの事業はまさに興味のある領域でした。
就職活動の当時は、医療・介護福祉において、よりITの重要性が増している時期でしたので、市場の成長性と、採用担当者の方の人柄がとても良かったこともあり、医療系を含め数社いただいた内定の中からNDソフトに入社を決めました。

お客様を深く知ること

新卒で入社し、現在はサポート職として関東第一営業所に勤務しています。業務の内容は、ソフトウェアの導入が決まったお客様へのシステムインストールや使い方の説明、使用状況のヒアリングなどが中心です。

その中でも主力製品である「ほのぼの」シリーズをはじめ、ソフトウェアをお客様のニーズに合わせて最適化していくことは重要な課題です。意外に思われるかもしれませんが、時にはシステムだけでなく、アナログの方法を組み合わせた方が効率的なケースもあるんです。ただそういった判断は、お客様の業務を深く知らないとできませんので、日々お客さんと真摯に、丁寧に接することを大切にしていますね。

人に寄り添うデジタル

個人的にはデジタルが大好きなので、人型ロボット「Pepper」を活用したプロジェクトや、アザラシ型のセラピーロボット「パロ」などにも注目しています。データやAIなど最新のテクノロジーが、温かく人にとって価値のある活用をされるよう貢献していきたいです。

柔軟なコミュニケーション力を

営業職含め、サポート職においてコミュニケーション力は重要だと思います。デジタルに明るくないお客様もいらっしゃる中、柔軟にヒアリングをしたり、社内で営業や開発のスタッフと情報を共有したり。とにかく社内の風通しは良いですし、話しやすい上司が多いので、ぜひ気兼ねなく話しかけて欲しいです。最初は難しいかもしれませんが、どんどんコミュニケーション力が磨かれますし、入社して早いうちからでも、自分の意見を反映してもらいやすい環境なので、ぜひ主体的にどんどん活躍して行って欲しいですね。