ページ内・サイト内を移動するためのリンク

ID     PASS

グローバルナビ

セミナー・イベント Seminar,Event

本文

開催スケジュール >>> 詳細情報

病院の信頼築く訪問看護ステーションの退院支援と広報戦略セミナー

主催:HMS 保健・医療・福祉サービス研究会
開催日:平成29年5月14日(日)PM1:30~PM5:30
平成29年10月14日(土)PM1:30~PM5:30
研修会場:銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)

HMS 保健・医療・福祉サービス研究会様主催セミナーのご案内です。

2025年改革シナリオで進む医療機能の分化・強化、連携の促進で退院支援・退院調整の課題を抱える病院に大きく貢献!!
病院の早期退院に貢献する訪問看護ステーションが設置する入・退院調整相談センターにおける退院支援の機能と役割!!
訪問看護ステーションが独自に開設した「入・退院調整相談センター」が院内の退院調整会議で絶大な信頼を得て、紹介が急増!!

病院の退院支援に貢献し、信頼を築く訪問看護ステーションの取り組みと広報戦略
~全国の多くの訪問看護ステーションでは退院支援のための24時間受入体制や広報活動が脆弱との指摘!!
早期退院の促進を願う病院との効果的な連携や院支援に貢献するためのの実践ノウハウを学ぶ~

開催日 平成29年5月14日(日)PM1:30~PM5:30
平成29年10月14日(土)PM1:30~PM5:30
会場 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
東京都中央区銀座7-2-22  TEL03-6228-5995
参加料 HMS会員(法人・個人会員):23,328円(税込)
(購読会員):24,624円(税込)
一般:25,920円(税込)
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。
主催 HMS 保健・医療・福祉サービス研究会

6年に1回実施される2018年診療・介護報酬同時改定が目前となってまいりました。医療・介護政策の土台となる総合確保方針の見直され、医療計画と介護保険計画の整合性と"医療介護の融合"を強力に推進するための方針が明らかにされました。そのような中、医療・介護連携とは事実上は、看護・介護連携といっても過言ではありません。そこで、医療・介護連携の「要」となるのが訪問看護ステーションです。従って、医療・介護連携を促進をするには、訪問看護ステーションが待ちの姿勢ではなく、病院・診療所に足を運び、積極的な退院支援に取り組まなければなりません。しかし、全国に9000ヶ所以上ある訪問看護ステーションで地域連携のための取り組みが脆弱で、多くが待ちの姿勢になっているのが実態です。そこで、本セミナーでは、目前の2018年診療・介護報酬同時改定を展望すると共に、訪問看護ステーションが入退院調整相談センター設置し、退院支援と業績アップに大きな成果を上げている取組の実際について、事例を通して学んでいただくものです。どうぞ、躍進する訪問看護ステーションの今後の経営戦略を考えられる皆様方のご参加をお待ち申し上げます。

【ブース展示】
見守りシステムを展示しております。
ぜひ弊社ブースへお立ち寄りください。


お申込方法
「セミナー申込書」をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、FAXにてお送り下さい。
セミナーのご案内、お申込書はこちら
※定員になり次第締切とさせていただきます。

上記申し込み用紙を閲覧・印刷して頂くためには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをインストールされていない方は、下記のリンク先よりAdobe Readerをダウンロードし、インストールを行って下さい。


Adobe Readerのダウンロードページはこちら