ページ内・サイト内を移動するためのリンク

ID     PASS

グローバルナビ

本文

What's New >>> 詳細情報

「ケア総合記録システム」と介護施設向け見守りシステム「ケアワン」を連携

2017年9月25日

エヌ・デーソフトウェア株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ケア総合記録システム」と
介護施設向け見守りりシステム「ケアワン」を連携
~業務効率化を実現する新システムを開発~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エヌ・デーソフトウェア株式会社(本社:山形県南陽市 代表取締役社長:佐藤廣志 以下、NDソフトウェア)のほのぼのNEXT「ケア総合記録システム」と日本写真印刷株式会社(本社:京都市中京区壬生花井町3 代表取締役社長 兼 最高経営責任者:鈴木順也 以下、NISSHA)の独自のセンシング技術を用いた介護施設向け見守りシステム「ケアワン」との連携が可能な新システムの共同開発に着手することを決定しました。

NDソフトウェアとNISSHAは本システムを通して介護施設の業務支援と、入居者の安全で快適な暮らしに貢献することを目指しています。
2018年2月にNDソフトウェアから「(仮称)ケア総合記録連動システムオプション」の販売開始を予定しています。

本システムは、見守りシステム「ケアワン」が居室内などでの異常発生時に発信するアラート情報を「ケア総合記録システム」に自動送信する機能が実装されます。
これまで介護施設や障がい者施設などでは、入居者の見守りアラート情報が1日に数回は発生し、それらの介護記録はすべて手作業で記入・入力していました。
今回の「ケアワン」と「ケア総合記録システム」の連携によってアラート情報が自動記録・保存されることで、介護現場の業務効率化とタイムリーなデータ共有が可能になります。

実際に本システムをご覧いただくために、2017年9月27日~9月29日に東京ビッグサイトで開催されるアジア最大規模の福祉機器の国際展示会「第44回国際福祉機器展」に出展します。
NDソフトウエアブースとNISSHAブースにぜひお立ち寄りください。

「ケアワン」と「ケア総合記録システム」の連携イメージ


NDソフトウェア ほのぼのNEXT「ケア総合記録システム」について

情報の共有・連動機能が豊富なため、登録した情報を日誌やケース記録、分析資料に至るまで活用できます。
また、ドラッグ&ドロップで日誌作成がスムーズにできるほか、統計資料も豊富なため、経営分析に役立てていただけます。
ほのぼのNEXT「ケア総合記録システム」


介護施設向け見守りシステム「ケアワン」について

NISSHAが開発したワイヤレスの見守りセンサーとクラウドを利用したシステムです。居室内などでの異常発生時には自動でモニターによる表示と介護職員のスマートフォンや携帯電話へのメール送信でアラートを通知します。
2017年9年14月NISSHAニュースリリース 介護施設向け見守りシステム「ケアワン」を販売開始
ケアワン リーフレットダウンロード[368.4KB]


【本件に関するお問い合わせ先】
日本写真印刷株式会社
NISSHAコールセンター
TEL 0120-248-506

エヌ・デーソフトウェア株式会社
TEL 0120-945-597