介護現場に嬉しいサービスを、専属オペレーターがご案内 ミライの介護コンシェルジュ

1コール、ミライと出会う、フォンコール。

1コール、ミライと出会う、フォンコール。

42,000の“イマ”を見つめる当社から
事業所のミライに向かうお客様へ送る
電話コンシェルジュサービス

それが、ミライの
介護コンシェルジュ。

こんなお悩み、ありませんか?

  • 長時間労働、赤字体質をなんとかしたい
  • 利用者の来所を促進したい
  • スタッフを育成したい
  • 事故、ミスを防止したい
  • 働きやすい環境にしたい
  • 利用者の満足度を向上させたい

介護事業所の未来を
創造します。

介護ソフトメーカーだからこそ掴める事業所運営の真実。
人材不足、利用者の集客、事業所の差別化という
共通の悩みに対し、当社が解決のヒントとなる情報を提供したい。
「ミライの介護コンシェルジュ」では、
お客様の“声”から本当のお悩みを探し出し、未来の事業所運営のヒントをご提案します。

Visionサービスのビジョン

ミライの介護にITで寄り添う

Conceptサービスのコンセプト

01.

安心、強い施設づくり

利用者様が心から満足できる施設にするために。
仕事の効率UPと経営の健全化で、強く長くあり続けるためのサポート

02.

笑顔、満足、心に寄り添う

利用者様が豊かに生きる“場”を作っていくために。
笑顔と温もりのある暮らしを作るヒントの提供

03.

守る、繋がるミライの介護の輪

施設の職員が本当に力を発揮できる状態であるために。
コミュニケーションとスキルアップの土壌を作る

まずはご相談ください! 0238-40-0187 月曜~金曜(祝祭日を除く)10:00~17:00

こんな、“困った”を解決します

Case 01

膨大な事務作業に追われ、満足のいくケアができない。

現場の状況を詳しくお伺いし、キーボード入力が苦手でも、“声”で短時間入力が可能なVoicefunの導入をお勧めしました。
介護コンシェルジュ

スタッフのモチベーションアップ、
利用者の満足度向上、時短を実現

想像以上にケア記録業務にかかる時間が減り、その分を利用者への細やかな対応へ割くことができ、スタッフのモチベーションアップ、利用者の満足度向上、時短を短期で実現できました。

Case 02

看護師が医務室外にいるとなかなか連絡を取れず、業務に支障が発生している。インカムも購入してみたが、電波が届きにくく重たいので結局使わなくなってしまった。

iPhoneをトランシーバーのように使える「ほのぼのTALK++」の活用をご提案しました。
介護コンシェルジュ

毎日のケアが効率的かつ丁寧に

普段持ち歩くiPhoneで確実に連絡を取ることができるようになり、かつ会話内容をテキストで後から確認できるので、作業漏れも激減しました。施設のどこにいても連絡が取れて、以前のように広い施設内を探し回ることもなくなったので、毎日のケアが効率的かつ丁寧に対応可能になりました。

Case 03

日中や夜間、利用者の体調の変化を的確に把握できず、対応が後手になったりタイミングが悪く機嫌を損ねてしまうことがある。

具体的にどのような方法で利用者の体調を確認しているか等をお聞きし、
・日中には体温や脈拍の変動をその場で確認できる“リストバンド”
・夜間のケアには眠りの深さや離床をチェックできる“ベッドセンサー”

をご提案しました。
介護コンシェルジュ

スタッフの自信が増し、利用者との信頼関係も深まった

日中は多数の利用者に埋もれて把握できなかった、ちょっとした体調の変化をチェックできるようになり、夜間のケアも睡眠の浅いタイミングを狙うことが可能となりました。結果、利用者の体調が重篤になる前に気づくことができたり、夜間のケアも充実させることができ、スタッフの自信を増すとともに、利用者との信頼関係も深まりました。

まずはご相談ください! 0238-40-0187 月曜~金曜(祝祭日を除く)10:00~17:00