お知らせ

イベント 2018/09/28
「ほのぼのフォーラム2018 in 仙台」を開催

10月26日(金)ほのぼのフォーラム2018 in 仙台

無料セミナー「ユースエール認定! ~職員の働き方改革とICT機器利用による負担軽減策~」「働きやすい職場環境と業務効率化の取組み」「地域包括ケアに向けた今後の介護事業環境のあり方」などの他、障がい者事業所様展示コーナー、水耕栽培展示コーナー、などをご用意。また、NDソフトウェアの最新システム等多数展示しております。

イベント詳細

【イベント名】ほのぼのフォーラム2018 in 仙台
【 日 時 】2018年10月26日(金)10:00~17:00
【 入場料 】無料
【 場 所 】TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口
仙台市青葉区花京院1-2-15ソララプラザ8
 

ルームA:セミナー

11:00~12:00
「ユースエール認定!
~職員の働き方改革とICT機器利用による負担軽減策~」

講師:鈴木雅博様
(社会福祉法人康和会 特別養護老人ホーム オレンジガーデン事務長)

 
自施設運営の取り組み事例と、ICT利活用による負担軽減の好事例について
 
定員:60名

13:30~14:30
「働きやすい職場環境と業務効率化の取組み」

講師:
泉水康之様
(社会福祉法人ほくろう福祉協会 特別養護老人ホーム青葉のまち 生活支援課長)
五十嵐あけみ様
(社会福祉法人ほくろう福祉協会 特別養護老人ホーム サポーティ・もみじ台生活支援課長)

 
(主要テーマ)
・業務改善委員会からの仕事の見直し
・福祉用具の活用例について
・入職から独り立ちに向けた関わり方
 
※セミナー終了後に別途フリートークでの講師交流会を企画しております。定員は少数になります為、先着順とさせて頂きます。同じユーザー様同士でシステム運用の情報交換等ができる貴重な場となりますので是非お申込み下さい。(15:00~16:00)定員:15名限定(定員となりましたため、申込受付を終了いたしました)
 
定員:60名

16:00~17:00
「地域包括ケアに向けた今後の介護事業環境のあり方」

講師:土井勝幸様
(医療法人社団東北福祉会 介護老人保健施設 せんだんの丘 施設長)

今後の介護環境には、IOT・AI・ロボットの活用等、イノベーションが起き始めている。これらを事業としてどのように受け止め、活用すべきなのか。
 
定員:60名

ルームC:

11:00~16:00
障がい者事業所様展示コーナー、水耕栽培展示コーナー

食品加工等を行っている障がい者支援事業所様より出展頂き、商品の販売も行います。餃子や豆腐、ケーキ等その場で試食も可能です。また弊社は障がい者雇用の一環として、水耕栽培事業を行っております。水耕栽培の機器展示及び、野菜の試食、ご紹介をいたします。

ルームB:

10:00~16:00
最新機器展示・体験コーナー

(展示内容)
・カンタンに記録できるiPadアプリ「Care Palette」
・数値を入力する行為を省略できるバイタル機器
・スマートフォンを活用した次世代インカム
・大掛かりな工事不要で導入が容易な見守りセンサー
・外国人の研修にも対応した介護研修動画
・ドローン空撮サービス(事業所の全景を空から撮影)
・サポートミニセミナー(排泄支援計画書などなど)
・通話で介護業務をサポートするTV通話システム
・職員証アプリ(デジタル職員証表示、出退勤管理など)
 
(体験コーナー)
・次世代インカム/iPad記録アプリ/WEB操作説明
 
(ほのぼのサポート相談会)
・お困りの事をご相談いただけます。(定員となりましたため、申込受付を終了いたしました)
 



 

17:30~19:00(開場17:00)
懇親会

情報交換の場として懇親会を企画しております。
障がい者?援事業所様の加工品も調理業者がアレンジし、一部料理としてご提供致します。
(参加費2,000円※領収証を発行いたします。)

 
 

お申込み

下記のボタンより必要事項をご記入の上、お申込みください。

お申込み受付は終了いたしました。

 

PAGE TOP