「ほのぼの」シリーズは介護ソフトウェア業界トップシェア

※NDソフトウェア単体での実績 2020/3末当社調べ

訪問アプリ新製品をリリース!

  • 安価で導入しやすい

  • マルチデバイス対応

    (iOSやandroidなど問わず使用可能)

  • ほのぼのNEXTと連携し、
    使いやすい

  • ペーパーレスを実現し、
    直行直帰が可能

こんなことでお困りではありませんか?

解決します!

選ばれるポイント

直行直帰が可能なため、コロナ対策も万全!
事業運営の安定化に繋がります

訪問系サービスに対応しています

訪問介護

(介護・総合事業)

訪問看護

(介護・予防・医療)

訪問入浴

(介護・予防)

定期巡回・随時対応型
訪問介護看護サービス

訪問リハビリ

(介護・予防)

障害者サービス

(居宅介護・重度・移動)

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

「ほのぼの」シリーズ ご利用者様の声

ほのぼのNEXTの導入で情報の一元化・共有が進んでいます。職員の負担軽減が重要で一番は記録です。
ほのぼのは、連動がしっかりできて、請求の負担にならず、二度手間になりません。
利用者様の一日のスケジュールが一覧でわかる画面はおススメです!

岩手県 株式会社航和 様

ほのぼのNEXTの記録は簡単にiPadで入力できるため、記録時間が短くなりました。
全体で1日158分、月間では65.8時間も業務が削減できています。
空いた時間でおやつを作ったり、計画書を作成する時間にあてたり、明日の準備もできるようになり、ケア提供に力を入れることにも繋がっています。

千葉県 デイサービスセンターささら 様

システムを看護師、介護士、支援相談員から医師まで多職種で使っているので、「ほのぼの」で医師を含めた多職種連携が実現できています。
日々の記録だけではなく、ご家族からの相談やカンファレンス内容も共有できているので、ケアがスムーズです。

宮崎県 介護老人保健施設ひむか苑 様

ほのぼのNEXT、ほのぼのmore共にメニュー画面の分かりやすさが気に入ってます。
色々検討した中でほのぼのがとにかく請求までの流れが分かりやすい。

山口県 社会福祉法人白鳩学園 様

介護保険制度に対応した業務支援ソフトウェア

  • トータルラインナップで介護福祉事業者様を総合的にサポート
  • 改正も完全対応
  • タブレットによる記録、クラウド版への対応、音声入力や
    IoTクラウドによるセンサー連携など最新技術でサポート
  • CHASE(チェイス)へも対応はもちろん、ICT支援事業などの
    補助金も対象

記録のICT化が加速!「一気通貫」したシステムが求められます


科学的介護データベースCHASEに対応しています

厚生労働省では、令和2年5月よりCHASE(チェイス)の運用を開始しました。 集計ボタンをクリックするだけで、4つの分類に区分けされた200以上の項目 について記録されたデータを元に自動的に収集し、CSVファイルを作成します。

障害者総合支援法に対応した
障がい者福祉事業者の業務支援ソフトウェア

  • 日中活動や訪問系、訓練・就労系・相談支援はもちろん、
    放課後等デイ、児童発達支援など、障がい児福祉も対応
  • 改正へも完全対応
  • タブレットによる記録、クラウド版への対応、音声入力など、
    請求処理から記録業務までトータルでサポート

障がい者福祉向け製品

障がい者福祉サービスの様々な業務をトータルサポート