お知らせ

プレスリリース 2019/01/29
介護事業所様向けインカム
「ほのぼのTALK++」販売開始について

各 位
 

会 社 名 エヌ・デーソフトウェア株式会社
代表者名 代表取締役社長 佐 藤  廣 志
(コード:3794、東証第二部)
問合せ先 執行役員 経営企画部長  猪 股 実
    (TEL.0238-47-3477)

 

介護事業所様向けインカム「ほのぼのTALK++」販売開始について

当社は、東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市 取締役社長:錦織弘信)が提供するコミュニケーションAI「RECAIUS™(リカイアス)」の音声認識サービス「RECAIUS フィールドボイス インカム」を介護事業所様向けに「ほのぼのTALK++(ほのぼのトークプラス)」として平成31年1月16日より販売を開始いたしました。
「ほのぼのTALK++(ほのぼのトークプラス)」は、「RECAIUSフィールドボイス インカム」を搭載することで、従来の通話機能に加え、通話内容の「テキスト」と「音声」での情報共有を可能にしました。
また、通話内容を検索する機能や通話内容一覧の一括ダウンロード機能により、日報の作成や改善検討などに活用することができます。
これにより、介護福祉業界の慢性なる人手不足や広い施設内で職員を探すなど非効率な移動が多い問題等に関して、負担軽減・業務効率化の実現などが図られます。
 

以上

 

「ほのぼのTALK++」について

「ほのぼのTALK++」は、iPadやiPhone、iPod touchをインカムとして使うクラウドサービスです。通常のインカムとしての音声通話に加え、会話履歴のテキスト表示、会話履歴の音声再生も可能なアプリです。情報共有、業務効率化に効果を発揮するインカムアプリです。
http://test-server.site/nd_new/product/honotalk/
 

東芝コミュニケーションAI「RECAIUS™ (リカイアス)」について

音声や映像から人の意図を理解しビジネスと生活の安心・快適な活動をサポートするサービスです。東芝が長年にわたり研究開発してきた、音声認識、音声合成、翻訳、対話、意図理解、画像認識(顔・人物画像認識)などのメディア知識処理技術(メディアインテリジェンス技術)を融合し体系化しました。RECAIUSは、新しいライフスタイルやビジネスの創出に貢献します。
https://www.toshiba.co.jp/recaius/
 

【本件に関するお問い合わせ窓口】
ソリューション事業部 営業企画ユニット
担当者:迫田 TEL:03-6667-5603

PAGE TOP