ページ内・サイト内を移動するためのリンク

ID     PASS

グローバルナビ

クラウド・スマホ対応NDソフトウェア株式会社のスマート・デマンド交通システム システムの利便性とオペレーターの柔軟性を融合させた配車を実現する地域交通システムです。

除雪運行支援システム画面

スマート・デマンド交通システムは、地域を、日本を、変える

このシステムの最大の特徴は、タブレット型のスマートフォンを車両に搭載してスムーズなドア・ツー・ドア運行を可能にするとともに、利用者が予約を入れる端末としてもスマートフォンを活用できるようにしたことです。厄介な操作は不要で高齢者用にカスタマイズされたスマートフォンから、移動予約だけでなく、高齢者の買物・食事支援、リハビリ等の健康支援、軽作業の就労支援といったサービス予約がやり取りできるようになっていきます。

行政の財政負担に頼らないで高齢者が望むサービスを展開していくためには、多くの高齢者が月々1,000円程度の支払いを行ってでも受けたいと思う"サービスの束"を創出し、地域全体で共助するサービス共済の仕組が不可欠と考えています。
外出支援のデマンドだけでは、行政負担を賄う共済金を集めることはできません。
私は、多くの高齢者が必要とする"サービスの束"の創出と、その総合的な支援を可能にするスマート・システムがなければ、高齢者サービス共済の実現は不可能と考えています。
ここに、地域で暮らす高齢者の安心で幸せな生活を総合的に支援する新しい『スマート・デマンド交通システム』をNDソフトウェアに開発依頼した理由があります。

高齢者に掛かっていた財政負担を子育て世帯に回せるサービス共済の仕組みを具現化できなければ、日本の再生は望めません。同じ考えを共有する『スマート・デマンド交通システム』導入地域の方々と協議会を立ち上げて、頑張っていきたいと思っています。

除雪車にはスマートフォンを搭載するだけ

福島大学経済経営学類 教授
協同組合 地域活性化フォーラム理事長
奥山  修司

除雪運行支援システム運用イメージ

16地域で車両70台、月平均27,000人の運行管理を支援しています。スムーズなシステム運用のために最も重要な、操作説明研修会やサポート態勢などの導入支援にも実績を重ねています。

16地域で車両70台、月平均27,000人の運行管理を支援

除雪運行支援システム導入メリット

デマンドの利用率アップには当日予約受付のフルデマンド方式が最も適しています。システム導入に関わる維持経費、運用やサポート面等の不安は全て...NDソフトウェア株式会社にお任せください!

サーバーレスで廉価なクラウド型システム

ユーザー様側でサーバーの管理が不要なクラウド型のシステムです。サーバー導入費用は不要ですので、廉価な価格でご導入が可能です。

柔軟な配車を可能にし、デマンド交通ならではの配車の悩みを解消!

弊社システムは自動配車を機能を持っていません。地元や業務に精通したオペレーターさんが、利用者様からの要望に柔軟に対応出来るシステムですので利用率アップ、事業の収益アップに貢献いたします。

柔軟なカスタマイズ対応

デマンド交通の手法、ニーズは自治体様によって様々です。基本システムをベースに福祉デマンドや介護送迎、セミデマンド方式等、様々なご要望にお応えするカスタマイズのご提案が可能です。

地元優良販売店と連携し万全のサポート!

介護福祉分野で培った全国の販売網を活用し、地元の販売店様と協業してシステム導入から運用サポートまで万全のサポート体制をご提供いたします。

ハードウェア/ソフトウェアのシステム構成図

システム環境概要
  • ・利用者からの電話をオペレーターが受けると共に、信号により利用者情報を検索しパソコンに表示します。
  • ・システムはサーバセンターにあり、インターネットを通じて利用していただく、クラウド型のシステムです。
  • ・車載機スマートフォンとは、ドコモデータ通信により利用者情報を送信し、乗降情報などの返信を受けます。
導入事例
クラウド型のためシステム保守は現地訪問不要で即時対応できます

クラウド型システムではお客様側でなく弊社側管理のサーバにプログラムがございますので、万が一、データの異常やシステムに不具合が発生しても、弊社で居ながらにしてお客様のプログラム確認や修復を行なうことができます。
このため弊社所在地である山形県南陽市との間の距離・移動時間は全く問題になりません。

パソコン等機器類については信頼できる地元企業と協業します

パソコン等の機器類については現地対応の保守が不可欠です。このため、地元優良販売店様より、機器類の設置・保守を提供いたします。
他地域様でも同様にシステムは弊社から、機器類は地元企業から納入し、それぞれ切り分けてサポートしています。

また車載機であるタブレット端末については予備機をご用意いただき、故障・破損等の際には一旦その予備機と交換した後、故障機をドコモご担当者及び地元ショップにて点検・修理・交換していただきます。
この方法で、ショップオープン前の朝の時間でも問題なく即座に対応可能です。

操作説明は専門部署のサポートセンタースタッフが対応します

スマート・デマンド交通システムは明瞭簡易な操作性もポイントですが、操作がわからない場合には弊社でユーザーサポートの専門部署であるサポートセンタースタッフが対応いたします。
必要に応じて、電話だけの説明でなく  リモートメンテナンス による補足説明をいたします。

導入事例
山形県飯豊町様/ドライバー研修、全体研修

タブレット端末の操作の基本からわかりやすくご説明し、心理的な抵抗感を解消します。
実機で実際に仮の配車をしながらの研修を実施し、研修後は各ドライバー、タクシー会社で持ち帰り、自主研修を実施いたしました。
運行の流れがお分かりであれば操作自体は簡単です。細部の不明点はその場ですぐ質問していただきました。

導入事例
茨城県東海村様 「あいのりくん」事例

茨城県の東海村は、地域公共交通を支える移動手段の一つとして、平成18年4月にデマ
ンドタクシーを本格導入し、愛称「あいのりくん」として運行を開始しました。
「あいのりくん」は、タクシー車両を使った乗り合い型の村内移動サービスで、デマンド方式(利用者の要求に応じる仕組み)によるドアツードア(戸口から戸口まで)での移動が可能です。
しかも、一般タクシーに比べ低料金(1回あたり300円 ※一部割引あり)で利用できます。
「あいのりくん」は、村内に住民登録のある方であればどなたでも登録可能で、利用する場合は、2日前(車いすをご利用の方は1週間前)から利用時間の30分前までに情報センターのオペレーターへ電話等による予約をしていただきます。

詳しくはこちら

東海村公共交通マップ

あいのりくんの乗り方や路線バス・常磐線の時刻表が記載されている

岩手県一戸町様 「いくべ号」事例

オペレーター様パソコン:2台
(3名シフト制、有限責任事業組合一戸町デマンド交通組合へ運営及び受付を委託)
車両:4台
(町内タクシー会社とバス会社へ運行委託)
平均利用者 日/90名

宮城県角田市様 「ラビットくん」事例

オペレーター様パソコン:2台
(3名シフト制、角田市商工会へ運営及び受付を委託)
車両:5台
(市内2社のタクシー会社へ業務委託)
平均利用者 日/100名

資料請求・お問合せはこちら
事業連携室 TEL:0238-47-7230 FAX:0238-47-3506