ページ内・サイト内を移動するためのリンク

ID     PASS

グローバルナビ

基幹業務向け製品

本文

ほのぼのシリーズ

財務会計システム

新会計基準へ対応!

社会福祉法人の会計処理に対応

 対応している会計処理方式

  • 社会福祉法人会計基準
  • 指定介護老人福祉施設等会計処理等取扱指導指針
  • 社会福祉協議会会計基準(社会福祉事業・公益事業)
  • 社会福祉協議会会計基準(収益事業)
  • 就労支援事業会計処理基準
  • 会計基準(保育園)
  • 老人保健(社会福祉法人)施設会計基準

※平成24年度から施行予定の社会福祉法人の会計基準の改正
※決算書の作成等については平成24年2月下旬頃対応予定です。

3表を自動確認!

▲財務諸表検査画面
3表の金額も一目で確認!

特 徴
  • 貸借対照表、事業活動収支計算書、資金収支計算書の3表確認を自動で行うことが可能です。
  • 金額が一致していない場合はどの会計の何月から金額が一致していないのかを一目で確認できます。

事業ごとの合計も思いのまま!

▲貸借対照表内訳表画面

特 徴
  • 合計金額を確認したい事業(経理区分)を選択し、簡単に集計ができます。
  • 仕訳伝票入力時に按分比率を選択でき、自動的に按分可能。光熱水費での事務費・事業費の科目按分が便利です。30種類ずつの按分方法が設定でき、予算や期首金額に対しても按分が可能です。
  • 固定資産/減価償却は標準装備!

ほのぼのシリーズとの連携

「ほのぼの」シリーズ介護保険対応・障害者自立支援法対応システムをお使いの場合は利用料・介護報酬等の情報を取り込み、仕訳伝票を自動作成できます。

資料請求はこちら