導入事例

介護事業
「介護&基幹業務」トータル運用で法人全体を業務効率化!

富山県富山市にある社会福祉法人光風会の法人本部事務局長岡様、庶務係長吉田様に介護保険制度開始時からご利用されている、ほのぼのNEXT、基幹業務システムの導入効果について伺いました。

施設情報

社会福祉法人 光風会
URL:http://koufuukai.jp
<にながわ光風苑>
〒939-8222 富山県富山市蜷川89
TEL:076-429-7474
・特別養護老人ホーム、短期入所生活介護、通所介護、居宅介護支援事業所、地域包括支援センター
<くまの光風苑>
〒939-8194 富山県富山市南金屋111
TEL:076-411-8133
・地域密着型特養、短期入所生活介護、地域密着型通所介護、訪問看護、居宅介護支援事業所
<堀川南光風苑>
〒939-8045 富山県富山市本郷町262-15
TEL:076-464-3133
・地域密着型特養、短期入所生活介護、地域密着型通所介護、認知症対応型通所、訪問介護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、居宅介護支援事業所、地域包括支援センター
<ながれすぎ光風苑>
〒939-8032 富山県富山市流杉77
TEL:076-424-7005
・特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、短期入所生活介護

運用システム

ほのぼのNEXT

財務会計システム

給与管理システム

人事管理システム

 

介護保険制度開始前のご検討でしたが、経緯を教えてください。

何らかのシステム導入が必要になるため、富山市内の特養で助け合えたら良いね、という趣旨で同じシステムを入れようというのがきっかけでした。何社かデモをみた結果、完成度の高い「ほのぼの」に決定しました。

ここまで継続して利用されてきた理由をお聞かせください。

何度かバージョンアップをしていくタイミングで、他のシステムを全く考えなったわけではありません。当法人では、職員全員がパソコンを使えるようにするのがモットーでして、出来るだけ操作性の統一感があるものに拘っています。一時期、訪問看護で他メーカーのシステムを試したこともありますが、やはり戻ってきましたね。
請求、記録、会計、給与とあらゆるシステムをNDソフトで統一しているのもそういった理由です。データ連携も便利ですしね。

運用方法の一部について教えてください。

ほのぼのNEXTは、パート職員でも全員が触れるようにしています。リアルタイムで誰でも必要な情報を取りに行ける環境が整っています。
我々本部職員のメリットが特に大きいと思います。在宅サービスは20事業所あって、拠点は4か所に分かれていますが、請求も記録も会計も給与も全てリアルタイムで把握出来ています。セキュリティ面でも権限設定がしっかりしていますので、安心して利用出来ます。
やはり、自分たちのやりたいことが何らかの方法で実現出来る仕組みがあるというのが素晴らしいと思います。例えば、人事管理システムでは、常勤換算の資料を作成するために、統計を活用しています。メーカーさんの決めた使い方に限らず、好きなように使えるところが気に入っています。

サポートセンターはいかがでしょうか?

困った時にすぐに助けてもらえて力強いです。リモートも便利です。最近はチャットも使ってます。あれは良い仕組みですね。

今後NDソフトウェアに期待することを教えてください。

人事管理システムに、カスタマイズ可能な評価機能を設けて欲しいですね。
また、システム間の連携に留まらず、あらゆる機器との連携も実現出来るとさらに便利になると思います。
我々も、もっともっとシステムを使いこなせるようになっていきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。


 
 

ほのぼのメールマガジンの登録

当社の新商品、セミナー・展示会などの情報や連載コラムをご案内させていただきます。ぜひ、ご登録ください。無料です。

メルマガ登録はこちら

 
 

PAGE TOP