NDSコラム

健康 2019/12/23
知っておきたい!自治体の具体的なフレイル対策の取り組み~兵庫県~

フレイル対策を積極的に行っている自治体が多くあるのをご存知でしょうか。兵庫県では、フレイル予防に着目し保健事業を行っています。平成31年3月に発表された「兵庫県版 フレイル予防・改善プログラム~フレイルの早期発見・予防による健康寿命の延伸を目指して~」を基に、兵庫県の取り組みをご紹介します。

兵庫県のフレイル対策

 

 
兵庫県では、「フレイル予防・改善プログラム」を実施しています。
65歳以上の地域にお住いのすべての方を対象として、通いの場やサロンなどでプログラムに参加してもらうことで、フレイル(虚弱)の早期発見や予防そして症状の改善による健康寿命の延伸を目指しています。
 
プログラムは専門職によるアウトリーチが主体ではありますが、対象者の実情に応じて、一人ひとりに対し個別の健康支援を提供します。
 

フレイル対策における介護職の役割

「食支援において多職種と連携する際の視点」という項目では、ケアマネ・ヘルパーといった食支援に関わる介護職の役割について触れています。これによると、医師や看護師そして保健師に歯科医師などといった14もの専門職が連携をしプログラムを運用。
 
ケアマネは食事環境調整に関わるだけではなく、食事介助や食事作り、食事形態の調整に全身の管理といった業務にも携わります。ヘルパーは、食事環境調整に食事介助や食事作り、そして摂食嚥下リハビリにも関わります。
 

フレイル予防教室

 

 
フレイル予防教室の企画例をご紹介します。
 
フレイル予防教室を実施する際には、対象となる方の医療機関受診状況を確認し、必要に応じて、かかりつけ医に相談することが推奨されています。また、フレイル予防教室で配食サービスを活用する際の注意点として、「アレルギーや食形態だけではなく、減塩・低たんぱく質などの疾病への配慮が必要な対象者を把握し、事前に配食事業者に相談すること」があげられています。
 

はじめて編

 
専門職による健康教育だけではなく、配食サービスを活用した学習を集中的に行うことで、口腔機能の向上や栄養状態の改善に取り組みます。対象人数は1会場辺り15名程度を想定しており、1回120分実施、内容は「会食、口腔・栄養の健康教育」です。実施者は、管理栄養士や歯科衛生士、そして配食事業者などを想定しています。
 

ちょこっと編

 
はじめて編の実施が難しい時に実施する、「通いの場と連動し、高齢者自身による短時間学習を行うお試し編」という位置づけです。そのため実施時間は1回あたり10分程度と短く、動画媒体を活用した、口腔機能の向上や栄養状態の改善などの健康教育を行います。ちょこっと編でフレイル予防に触れることで、はじめて編への導入をスムーズにすることができます。
 

しっかり編

 
専門職と配食事業者の連携による健康教育を継続して行い、口腔機能の向上や栄養状態の改善に取り組みます。1会場辺り15名程度で、実施時間は1クール3回(1回あたり120分)です。会食を伴い、「健康教育だけではなく口腔機能・栄養状態の評価」を実施します。実施者は、管理栄養士や配食事業者、歯科衛生士等です。
 

個別相談編

通いの場と連動した、専門職による個別相談の場です。今後の健康状態について気になることがあるけれども、身近に相談相手がいない方に対して、専門職による個別相談を実施します。あらかじめ個別相談の内容をヒアリングして把握することで、適切な専門職が相談業務にあたることができるようになります。
 
実施時間は1人あたり20分程度、実施者は管理栄養士や歯科衛生士、そして看護師に保健師といった専門職です。相談内容は、「口腔機能・栄養状態評価や栄養状態改善、口腔機能向上、身体機能向上等」を対象としています。プライベートな相談なので、個室やパーテーションでの隔離など、個別スペースの確保に留意し、プライバシー保護を行うことも重要なポイントのひとつです。
 

おわりに

兵庫県以外にも、さまざまな自治体がフレイル予防・改善プログラムを実施しています。
プログラムの構築だけではなく、介護職以外の専門職との多職種連携等、参考になる取り組みが沢山あります。プログラムを円滑に運用できるよう、各自治体の取り組みを参考にしましょう。
 
弊社では、配食サービス向けの冷凍弁当をお取り扱いしております。
配食サービスのご利用をご検討の方は是非、弊社の冷凍バランス弁当をご利用ください。
 
参考:興味をお持ちの方は、是非こちらのページもご覧ください。

 
参考:兵庫県「兵庫県版 フレイル予防・改善プログラム~フレイルの早期発見・予防による健康寿命の延伸を目指して~」

 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
介護事業所様にお役立ちいただけるよう「eBook」をご用意しました。是非、ダウンロードしてご活用いただければと思います。ダウンロードは無料です。

今すぐeBookをダウンロード

 
 

PAGE TOP